Life is short, Eat dessert first.

Love cooking, cafe, interior, art, ocean, big dogs, movies, workout, hot spring, yoga, countryside, deep breathing and drinking!

【映画】This is it.

マイケルジャクソンのThis is itを見ました。

前から気になってはいたものの、MJファンと言う訳ではないので後回しになっていた作品。

 

ここから感想。ネタバレ含みます。

まぁネタバレっていうてもライブ映像だからあまり関係ないけど笑

 

一言で言えば、なんて惜しい人を亡くしてしまったんだろう、という感じ。

これだけプロフェッショナルな人もいないだろうに。

準備期間の映像を見ているだけでも、ここに関わった人たちがどれだけ心が空っぽになったか、

どれだけ受け入れるのに時間を要したか、想像を絶します。

 

彼は本当に歌やダンスや芸術を愛しているし、

子どもや地球を愛している。

一つひとつが、愛からくる行動なのだと思う。

 

Healing Earth

という、題目を掲げていた。

 

 

世界に愛を取り戻そう

互いを愛すこと

僕らは一つだと
そして地球を大切に
4年で環境破壊をやめて
地球を守ろう

This is it.

これがマイケルの伝えたかったメッセージ。
世界中の彼のファンが本気でこのメッセージを受け取り、遂行していたら。
世界はもっと早く変わっていたかもしれない。

 

だからこそ、これが都合が悪い人たちがたくさんいて。

このコンサートは実現しなかったのだと思う。

 

10年弱、遅れてしまったけれど、世界はマイケルがめざした方向へ少しずつ動いています。

もうこの世にはいないなんてことが信じられないほど、鮮やかで、リアルで。

惜しい人。本当に。

 

f:id:Ritawater:20170408124240j:plain

広告を非表示にする

お祝いありがとうございます^^

f:id:Ritawater:20170426103802j:plain

 

'Thank you for everyone!'

今年も元気で誕生日を迎えることができました❤️
 
世界は一歩ずつ、でも確実に、静かに静かに変わって行っているなぁと思います。
 
1年前の投稿では、
「5年以内に海の見える白い家で素敵な旦那さんとゴールデンを飼う」ってノリで書きました。
 
そうしたら1ヶ月半後には海の見える家に引っ越していました。
 
ランジェリーのプロデュースも、いつかやりたいなって1年前にふっと呟いたら、今はもうやってる・・・。
 
こういうゆるいやつが叶うんだなって、振り返るとよくわかります。
逆にいつも頭にあることは叶っていないんだもんね笑
 
 
自分をいつも気持ち良い状態にしておくことは、とっても大切です。
自分の気持ち良いと、相手の気持ち良いが重なるのは、さらにさらに良きです。しあわせです。
  
毎日、毎時間、自分が気持ちよくいるかどうかは選べます。
みんなにとっての気持ち良いは、それぞれ違うけど、
みんなが気持ち良いを選べたらいいなって思います。
  
がんばってきた自分にたくさんありがとうして、
自分のコップをいっぱいに満たしましょうね。
みんなここまでがんばってきたんです。 
  
 
私はおかげさまで、ありがたい毎日を選ばせていただいています。
自分を満たすのは自分しかできないけれども、そこから大きくクリエイションしていくには人が必要です。
たくさん支えてくれて、たくさん甘えさせてくれるみなさんにもありがとうです。ハグ。
 
 
1年経ちましたので、
この4年以内に海の見える白い家で素敵な旦那さんとゴールデンを飼う!
っていうのを次に夢にしてみようと思います。
さー、来年の投稿が楽しみだ笑
 
 
たくさんのお祝い、本当にありがとうございました❤️
私もみんなの素敵な毎日、心から祈っています^^

【内面】脱力

f:id:Ritawater:20170426103555j:plain

 

やっぱり水の上、水の中にいるのが一番気持ち良い。
SUPの上では、脱力していないと上手に立てない。
体の軸だけ意識して、外側の筋肉はだらーん、ゆる〜っと。
 
足の裏から板を通して波の呼吸を感じて、そこに自分が同化していくイメージ。頑張らない。踏ん張らない。
これ体一つで浮くのも同じで、浮こうとして力むと沈む。身をまかせると呼吸だけで浮ける。
  
で、これ生きていく上でも同じで、外側に力入っているといいパフォーマンスができない。
(パフォーマンス=仕事でも、恋愛でも、育児でも、自分が心血注いでいるもの)
 
自分の大切にしている軸だけ意識して、あとは脱力。ゆるーっと。
四方八方からくる予定外の出来事や、感情の波をよく感じて、それと戦わない。同調する。
   
   
海では当たり前に波が起こっていて、それに逆らえば板から落ちる。
陸でも同じくいろんな波が起こっているけど、ちゃんと感じていなかったり、自分の力で捻じ曲げようとしていたり。
 
 
SUP本当に上手な人は、自分の体と海の状態をよくわかっていて、このあと何が来るかも予想できて、完全に同調しつつも行きたい方向に舵取りをしていける人。

自分の軸はぶれない、でも何にでも対応できるしなやかさ。
自分以上の大きな力に逆らわない。でもうまくゴールに辿り着ける。
いたって柔らかくて穏やか。
格好良すぎか。
   
自然への愛情と敬意が止まらない逗子ライフです。笑
海遊びされるときの日焼け止めやシャンプーは、ぜひ珊瑚が死なないものを使ってくださいね^-^

 
広告を非表示にする

【内面】復帰1年

お仕事復帰して1年経ちました。
2013年からウルトラデトックスの日々が2年ほど続いていて、ほとんど部屋で過ごすような2年間でした。
なので、復帰して楽しく働けていることがとても有り難いです。
 
 
自分のことをよく知ると、人生の満足度が上がる気がします。
自分のことを知るためには、2種類の道、行き方があると思います。
一つは、じっくり内観すること。
2年のお休み期間ではほぼこれに徹していました。
  
 
ホロスコープや、算命学や、スピリチュアルや、自分を知るためのツール片っ端からいきました。
ノートへのアウトプットや瞑想も毎日やっていました。
なので、自分がどんな人間なのか、アウトラインがよくわかった期間でした。
 
 
2年間じっくり自分と向き合ったことで、いわゆる常識の中ではなく、当時付き合っていた人でもなく、自分自身の気持ち良いことがよくわかるようになりました。
  
 
しかし・・・
ものごとには二面性があって、やっぱり弊害もあります。
 
「自分のことがよくわかっている」は、
裏を返せば「自分はこうだから」が固まりすぎてしまうことにもなるわけです。
 
そうするとブレイクスルーが起こりにくい。
年齢重なれば重なるほど、自分との会話ができて、自分の好き嫌いがわかっていくから、我が強くなっていくのは自然の流れでもあります。
 
 
そんな時に今の上司から言われたのが、「自分をパッケージ化しすぎ」と言うことば。
全部の意味はわからなかったけど、むっ!と感情が動いたから図星だったのは間違いないです。笑
 
要は、自分を固めすぎていて成長のチャンスを逃しているよ、というアドバイスだったんですけどね。
初対面で挨拶しかしてないのに、自分が当時気づいてないことまで見抜かれました。
 
 
それを踏まえて、自分を知るための二つ目の道が、人と深く関わることです。
一つ目の、「一人になって向き合う」と真逆のこと。
ポイントは「深く」。
 
その最たる例は、恋愛だと思います。
好きになったひとに対してはより一層、自分をわかってほしいとか、こうしてくれたらいいのに、とか思いますよね。
他の人だったら伝えるの諦めちゃうけど、この人にだけはわかってほしいとか。
 
恋愛すると、相手が鏡のように自分のエゴや嫌なところを映すので、いやでも自分に向き合います。
私も今まで好きになった人たちからもらった経験は、かなり大事な経験ばかりです。
 
 
なので恋愛に限らずですが、人としっかり向き合って、深く関わっていくことは、ものすごく自分の成長になりますね。
内観より全然ハードですけど・・・。笑
 
 
いまのお仕事も環境活動も、人に深く関わることばかり。
しっかり相手と(=自分と)向き合って修行しなさいよ〜ってことなのだと思います。
 
内観して心も体もホームに帰ってくる日が半分。
好きな人に会って、成長してくる日が半分。 
こんな感じで楽しくお仕事&暮らせています。
 
 
色々選択できる人生になっていることが有り難いです。
固めすぎず、流れすぎずの良い塩梅で年取っていきたいと思います。1

広告を非表示にする

【内面】嘘つかない

今年のモットーは、自分にも相手にも嘘つかないこと。
 
世の中は自分の内面が投影されているから、
自分が嫌な気持ちでいれば、周りにもそういう人が見える。
  
誰かの批判をしていると、同じように誰かを批判する人がたくさん見える。
  
幸せな気持ちでたくさん水分が入っていれば、周りにもちゃんとそういう人がいる。
  
「この人のこういうとこホントいや!」と思って距離を置こうとしてもできないのは、
それが自分のいやなところの投影だから。
 
自分がちゃんと気づいて、認めるまで、何度もそのいやなところを見せられる。
 

でも「ありがとう、私のためだったのね」と認められた瞬間にいなくなる笑
 

世の中、特に人との出会い別れは、本当に面白いことばかり。
一度離れても、縁がある人とは必ず二度目ましてが来ます。
これについても今度書かねば。
 
 
それで、冒頭の「自分にも相手にも嘘つかない」は、
もちろん悪意ある嘘のことではなくて、綺麗ごと言ったり、良く見せようとしないという意味です。
 
ついつい、本当の自分じゃないことをしてしまったり、
取り繕ってしまったりすることがありますが、
それは誰も得しない。というか続かない。
 
 
私はそういう能力ありませんが、心の声が全部聞こえちゃう人とか、
本当に大変ですね。
「あ〜この人また嘘ついてるわ…」って日々思うわけだから。
 
悪意ある嘘もすごい良くないけど、無意識についてる自分への嘘とか、
溜まりに溜まると本当にエラいことです。
周りにすごい迷惑かけるのです。もう経験したくないです笑
 

なので、今年もできる限りシンプルに。
全部がひとつながりになっていることを忘れず。
自分自分と思わず。
 
ひとつなぎのみんなが、全体によくなっていくことが本当の「良いこと」
 
大人っていいなぁ
生きるっていいなぁ
日本って、地球っていいなぁと、子どもが思える世の中にしていきたいものです。
 

【食】寒仕込み味噌

先日の撮影に続いて…やりたかったことやってみました^-^
 
麹とお塩と大豆を混ぜているときの幸せ感と言ったらもう。。。
 
心を込めて、時間をかけてつくったお味噌や、梅干しや、納豆がある食卓って、
今の時代ものすごく価値が高い思います。

スーパーじゃ買えないし、忙しくしてたら作れない。
  
何に時間やお金を使うかって、その人がどう生きたいかがよ〜く表れます。
 
ちなみに昔はみんなお味噌をそれぞれの家でつくっていて、
 
お店で買うものではなかったんだそうです。
 
そして誰もが、「うちの味噌が一番美味しい!」と心から思っていて笑、
 
そこから「手前味噌ですが…」という日本語が生まれたんだそうな。
 
ここからじっくり10ヶ月間。ともに発酵。
 
このお味噌ができあがる頃には、自分も良い感じに発酵して、成長していたいな〜。
 
真理さんはキラキラでピカピカでとっても素敵でした。
  
もちろんそこに集まる生徒さんたちも。
 
良い空間で良い菌でお味噌を作れてとっても幸せです。
 
私の家も、みんながワイワイ集まれるお家にしたいな〜 
 
この味噌を開けて日本酒を飲む、次の冬を楽しみに待ちたいと思います♪

f:id:Ritawater:20170426102830j:plain

【内面】パートナーシップについて

久しぶりに、精神的なこと書こうと思います。
 
小さい頃からと、大人になってから大きく疑問に思ってきたことが二つありまして。
 
ひとつはお金のこと。
世の中には、お金持ちの人と、そうではない人がいるけど
その違いってなんだろう。
 
というのが、小学生のときの一番の疑問でした。
 
それについては、社会人になってから色々な方とお会いしたり、
実際に仕事をしたりすることで、2016年にやっと納得いく答えにたどり着けました。
 
結構長かったです。20年くらいかかったな笑
こちらは実践していくのみで、今世での宿題は果たせそうです。
 
で、もうひとつがここ2年くらいに大きくなった疑問。
パートナーシップについて。
  
世の中(日本?)には、なんでこんなに不倫とか浮気が多いんだろう、ってこと。
 
ずーっとお互いを尊敬し合って、素敵な二人もいるけど、
耳に入ってくるのは圧倒的に逆パターンが多くて。
 
それは私がそういう目で世の中を見ているから、
その部分が濃く映るということは百も承知なんだけど、
 
去年は不倫ニュースいっぱい。
そのまえは空前絶後の昼顔ブーム。
 
これはそもそも結婚っていう制度が、人間という動物に合ってないんじゃない?
って思うようになりまして。
 
 
一緒にいたいとか、高め合えるとか、楽しいとか、癒されるとか、
 
お互いの良い所や、夢がどんどん加速するとか。
 
なんというか、地底から水が湧き出るかのような創造とか、愛が、
パートナーシップの真髄なのではないかと、思うわけです。
 
今の時代、みんな仕事ができて家事もできて、
やろうと思えば一人でも生きていける人がほとんどなわけで、
 
そのなかでパートナーシップを組むんだから、
自分たちが最高に満たされていくことはもちろんのこと、
 
その溢れ出る愛が世の中に良い影響になったり、誰かの光になるような、
そんな組み合わせだったら本当に素敵なことだと思うのです。
 
こうだから正解っていうのが無いのが人生だし、
誰かと同じが正解でもない。
 
お金の疑問と同じように、
自分のなかで納得できる答えを見つけたいなと思います。
 
素晴らしいパートナーがいる人は、やっぱり強いのです。
なんというか、ハリがあるというか、水分が多くて、枯れないエネルギーを感じるのです。 
  
今年はわたしもそんな人に会いたいな〜と思います。
 
ってここで言っておけば誰かが思い出した時に紹介してくれると予言しておきましょう。^^

私が書いていることって、何言ってんだこの人っていう感想がほとんどで、
たまにグサーッと感動してくれる人がいて、
 
正直あとから自分で読み返しても、「へ〜こんなこと書いたんだ」って思うことが結構あって、
新鮮な気持ちでまた読んでたりします。
 
お金とパートナーシップはこの人生での宿題だと思うので、
生きているうちにしっかり解決したいと思います。
 
ちなみに私が好きなのは空前絶後のセクシー俳優斎藤工さんです。笑